あるべき人材像構築支援

概要
事業戦略、風土などから、貴社にとって必要な人材を明確にし、最適な人材マネジメントを実現します。
狙い・効果
これまでの人材マネジメントは、以下に人材を見つけ、登用していくことに価値をおいていました。しかし、現在、価値観の多様化・労働人口の減少などにより、人材の見極め、育成等がより重要になってきています。企業の状況・組織風土など、企業ごとに異なるため、単純に同業他社の動向をまねるだけでは、戦力ダウンを招きかねません。
さかえ経営では、貴社のあるべき人材像を策定し、人材マネジメントの諸政策に劣り込むことにより、企業競争力の向上を目指します。
概要資料
詳細は下記リーフレットをご覧ください。
他社事例
あるべき人材像構築支援の事例

お役立ちツール
小冊子 : 人材マネジメントの転換期における対応<採用、育成、人材活用>
      -生産性向上・AI時代に向けたあるべき人材マネジメント-


詳細資料
<HR-Tech、AI時代に向けた>あるべき人材像構築サービスのご紹介

(日本の人事部のサイトにアクセスします)


※日本の人事部ユーザー登録がない方は、お問い合わせフォームより、ダウンロード資料名を記入の上、ご連絡頂戴できればと思います。