20_あるべき人材像構築のご提案資料 |さかえ経営


download

HR-Tech、AI時代に向けたあるべき人材像構築のご提案

事業戦略、風土などから、貴社にとって必要な人材を明確にし、最適な人材マネジメントを実現します。

これまでの人材マネジメントは、以下に人材を見つけ、登用していくことに価値をおいていました。しかし、現在、価値観の多様化・労働人口の減少などにより、人材の見極め、育成等がより重要になってきています。しかし、企業の状況・組織風土など、企業ごとに異なるため、単純に同業他社の動向をまねるだけでは、戦力ダウンを招きかねません。
さかえ経営では、貴社のあるべき人材像を策定し、人材マネジメントの諸政策に劣り込むことにより、企業競争力の向上を目指します。

企業の業績向上の貢献を意識したマネジメントサービス

(1) 会社・業務に対する姿勢を測定
行動特性は勿論ですが、会社・業務に対する姿勢を測定することにより、単に優秀な人ではなく、貴社にとって優秀な人材を測定します

(2) 人材マネジメントに活用することが可能
単なる人材診断ではなく、人事制度や社内風土改革等、あるべき人材を育成するための方法・手段が明確になります

(3) 企業の状況変化ごとの対応
人材像は年を経るごとに変化します。単年の人材像だけではなく、変化を測定することにより、アクションも移すことができます

インタビュー調査・セッション・人材診断(HR-PROG)を行い、貴社の人材マネジメントの方向性を整理・明示します。また、その際に、弊社の過去の実績等も踏まえた、外部視点も取り入れることも検討しています。次に、その方向性を元に、貴社が求める人材像を整理し、各種人材マネジメントへの落とし込みができるように、具現化します。

 

 

フォーム送信完了後、
こちらから別途メールにて、
PDFファイルのダウンロードリンクを
お送りいたします。

資料請求フォーム