ご契約までの流れとご支援の進め方

さかえ経営では、ご支援を開始するまでのプロセスを重要視しています。適切なご支援をすることは勿論ですが、最大の理由は企業様の真の問題解決に繋げるためです。

さかえ経営のご支援の基本スタンスと、ご契約までの流れ、ご支援の進め方について、ご案内させて頂きます。

※下記はあくまでも一例であり、企業様の要望に応じて適宜アレンジさせて頂きます。

 

 

さかえ経営の顧客支援アプローチ

例えば「人事制度を改定したい」というご依頼があるとします。しかし、「なぜ改定するのか」そこに問題・課題が必ずあります。さかえ経営が分析した結果、例えば、問題は人事制度ではなく、評価制度の運用である場合もあります。その場合、さかえ経営としては、評価制度の運用のご提案をさせて頂きます。

問題部分にアプローチしないと、人事制度を改定したとしても、真の問題解決にはならないと考えております。さかえ経営では、その「問題・課題」を発見し、ベストな解決策をご提案し、解決のご支援をさせて頂きます。

 

サービス開始までの流れ(一例)

その内容を打ち合わせ等で確認させて頂き、貴社の要望・課題解決に向けたご提案書を作成させて頂きます。その内容について貴社の要望等に合致しているかどうかを確認・修正するために、必要に応じて数回に分けて実施します。

※ 打ち合わせは、WEB会議・チェックシートにて代替えすることも可能です。

 

 

サービス支援の流れ

事務局に関しては、弊社からご提案・資料作成物の説明だけではなく、貴社と一緒になって議論し、方向性を出すことを重視しています。一緒に制度構築・運用を進めていくことにより、内容の定着化・問題課題の解決につなげていきます。

※1 あくまでも目安であり、プロジェクトの状況に応じて回数は前後します。

※2 必要に応じて実施の有無、内容等を検討します。