労務リスクの解消から労働時間削減に向けた取り組み