給与社保業務アウトソーシング|人材の見極めはさかえ経営|東京・神奈川 社員間トラブルの解決に強い
労務コンサルティング会社


outsourcing

社員トラブルのお悩みなら、
まずはご相談ください!

アフターコロナに向けた人材マネジメント
給与社保業務アウトソーシング
~真の効率化を目指し、自社にノウハウが蓄積されるOS化~

こんな課題ありませんか?

  1. 効率化したい
  2. 正確性を担保したい
  3. 間接部門のスリム化をしたい
  4. 担当者退職の補充をしたい
  5. コンプライアンスを確保したい
  6. 担当者の属人化を防ぎたい
  7. ミスを減らしたい
  8. グローバル対応したい   など

 

このようなお考えの企業様に特におすすめです。

サービス紹介

アウトソーシングによる効果

 

外部に業務を依頼する以上は、貴社において何かしらの成果をもたらす必要があります。

 

アウトソーシングにおいては日常業務の負荷の軽減、定例支援においては施策検討のご支援や意思決定の迅速化であると考えております。
施策の検討・意思決定に関しては、私どもで豊富な経験と貴社の現状にあったご支援をさせていただくことにより、本当に必要な事柄の検討に集中していただけますので、迅速な意思決定が可能となります。

 

私どもが目指すべき効果として、「問題の解決し、ニーズを充足する」「表面コスト・隠れコストをあぶり出し、コストの削減する」「本業への集中・企画業務への転換」によって、貴社の業績向上を図ります。

 

 

具体的には

 

例えば、ご依頼いただく前、忙しくて本来業務に手が回らない点や、ミスや確認作業が多く、全体の作業時間の多さが問題点としてあげられていた場合、アウトソーシングのご依頼後は、意思決定と日常の業務処理の軽減され、施策の検討に時間を割くことができますので、貴社の悩みの種だった問題を改善することができるので、下記の効果が見込まれます。

 

 

効果1 日常の業務処理量が減ります。

日常の手続きや給与業務をアウトソースすることにより、日常の業務処理量を減らすことができます。
また、アウトソーシングまでの情報取集の効率化も図るため、業務負荷が激減します。

 

 

効果2 施策の検討の時間を取ることができます。

日常業務に追われていたため、今まで着手することが難しかったデータの活用やスキル管理等を行うことにより、貴社の「人事戦略」が実現可能になります。
また、さかえ経営では、専門的かつ分かりやすいご支援を実施します。

 

 

効果3 意思決定の時間を短縮することができます。

必要な情報が正確に、スチームレスに且つ、迅速に取り出すことができるようになるため、意思決定におけるスピードが短縮することができます。

 

 

 さかえ経営が選ばれる理由とは? 

 

1.真のアウトソーシング実現のための業務改善による工数削減

単にアウトソーシングを行えば工数が削減するわけではありません。
第3者に依存するということは、むしろ工数が増える可能性があります。
さかえ経営では、勤怠データ(その他支払)をベース、変換シート・変換ロジックを作成・ご案内し、情報収集の段階から業務効率化をご提案します。

 

 

2.人事労務におけるトレンド把握、労務トラブル回避

アウトソーシングのみではなく、貴社に起こり得る様々な労務トラブルに対して解決方法をご案内すると同時に、制度・ルール等の問題点も指摘させて頂きます。

 

 

3.人事情報集約による人事データ分析、問題課題把握、解決策の立案

給与計算において、賃金データのみならず、様々な情報があります。
しかし、その情報を十分に活用できていない場合が多々あります。
さかえ経営では、給与・人事情報の整理、それらのデータの活用方法についてご案内いたします。

 

 

4.入社、出産等各イベントごとに必要な手続きをご案内

インターネットが普及し、以前に比べて、必要な手続きに関して調べればわかることも多くなりました。
しかし、それらの作業が属人化してしまう傾向もあります。
さかえ経営では、ご担当者の熟練度に合わせて、必要な手続き・回収資料をご案内いたします。

 

 

5.バイリンガル対応によるグローバル対応の促進

日本企業の海外進出、外資系企業の日本進出等が盛んになってきています。
日本のルールと諸外国のルール・慣習等が異なる場合、また、言語対応等にも苦慮されている場合も多いかと思います。
さかえ経営では、言語は勿論、アメリカ・アジア圏を中心とした地域対応を行います。

 

 

 貴社業務の効率化のために 

単にアウトソーシングを行えば工数が削減するわけではありません。
第3者に依存するということは、むしろ工数が増える可能性があります。

さかえ経営では、勤怠データ(その他支払)をベース、変換シート・変換ロジックを作成・ご案内し、情報収集の段階から業務効率化をご提案します。

アウトソーシング導入の流れの一例

 

 

 

1.業務分析

ご支援内容
貴社の基幹業務としての人事労務業務の流れを可視化します。
具体的には帳票調査から、ヒアリングまで行い、業務の問題点を洗い出す作業となります

さかえ経営の特長
SAP等のERP導入経験から、「システムありきでない」、現在の貴社の運用上の問題点をご指摘します。

貴社にもたらす効果
基幹業務に係る貴社の無駄な工数を可視化することができます。

 

 

2.業務改善案ご提案

ご支援内容
業務の効率性、確実性の2つの視点から、貴社のあるべき業務の流れをご提案します。

さかえ経営の特長
システムベンダーとのかかわりがないため、「貴社が真に求める」業務の流れ、及びシステムの方向性が明確になります。

貴社にもたらす効果
あるべき業務の流れが可視化でき、社内業務改善やシステム選定等に役立つことができます。

 

 

3.連絡体制のご案内

ご支援内容
スムーズな業務支援のため、想定される事態を確認し、貴社と弊社のやり取り・業務支援の流れなどを明確化します。

さかえ経営の特長
曖昧になりがちな日常支援プロセスを明確化します。そのことにより、導入初期の混乱を回避します。

貴社にもたらす効果
弊社とのやり取りを明確化することにより、導入時の混乱回避のみならず、いち早く業務効率化の果実を体感することができます。

 

 

4.業務改善支援実行・定着化

ご支援内容
弊社が主導となって、計画及び具体的なアクションを明示します。また、外部支援という立場ではなく、貴社と一緒になって実行・定着化のご支援を致します。

さかえ経営の特長
外部的な立場ではなく、貴社の一プロジェクトを担う立場として、ご支援致します。

貴社にもたらす効果
社内の利害関係がないため、様々な方面に働きかけることにより、早期の実行・定着化の実現が可能となります。

 

 

5.アウトソーシングサービス開始

ご支援内容
データ入力からの作業を請け負います。請負形式としては、貴社内作業及び弊社内作業の振り分けなど、今後貴社との話し合いのもと、決定いたします。

さかえ経営の特長
「単なる作業者」ではなく、貴社のご要望に応じたレポート等も作成させて頂きます。

貴社にもたらす効果
作業の効率化・コスト削減は勿論、給与データの分析方法など、経営に役立つ情報を得ることができます。

 

 

 

人事データの活用と整備

人事関連情報の収集について、一般的な問題点として、下記が挙げられるかと思います。

  • 人事情報:クラウドツールは浸透しているが、データの収集が思うのように進んでいない
  • 勤怠情報:給与データと直結しているため、必要十分な情報がない場合がある
  • 給与情報:基幹業務のため、情報は集約されているが、他への活用ができていない
  • その他システム(部門情報等):部門別の損益計算(サービス別原価計算等)ができていない

 

さかえ経営のアプローチとして、これらに対して、必要な情報の欠損状況、それに伴う問題点等を抽出し、実施アプローチ例に対し、事前サーベイを元に、分析・改善したい項目を抽出して、シミュレーションをします。
また、必要な情報収集・アクションを行ったのち、必要なデータの抽出、データ・帳票の収集、必要に応じて入力を行います。

 

 

 

必要な手続きの把握とご案内

 

社会保険に関する様々な手続き(従業員の入退社・異動、育児介護関連・傷病手当金等の申請、月額変更届・随時業務定期手続き、年度更新・算定基礎年次業務棟等)に関して、必要な情報や適切なタイミングを把握・管理し、必要に応じて御社にお知らせ(アラート発信)したり、行政手続きを行い、貴社の管理業務の効率化等を目指します。

 

行政手続きに関しては、データベース(クラウドシステム)を用いて、貴社とさかえ経営の情報を共有しながら進めて行きます。
貴社から発信する情報の発信はお願いしますが、一度、情報が共有されると弊社内において情報の発信を行うことにより、貴社の管理業務の効率化等を目指します。

 

 

<行政手続きサービスのイメージ>

 

給与計算サービス

 

さかえ経営では、貴社の負担軽減を最優先に考えております。
給与計算サービスの導入時においては、貴社から受領する情報の整理、弊所のアウトプットなど、要件の定義を徹底して行います。
アウトソーシングすることにより、アウトソーシング対象業務の削減は勿論ですが、貴社の業務の効率化とコスト削減を実現します。

 

例えば、弊社にて給与計算サービスをご依頼いただいた場合は、貴社で把握されている人事情報(出勤簿情報、従業員の基礎情報、その他必要な情報)を、弊社で活用するソフトにデータエントリーし、給与計算に必要な処理(給与の集計や支払処理、法定帳票作成、行政手続き等)を経て、正しく情報を更新したのち、貴社へ報告いたします。

 

<給与計算サービス全体像のイメージ>

 

 

対応できる問題課題、さかえ経営の実績

アウトソーシングサービスにおける業務構築から、経理業務、給与・社会保険手続きにおける豊富な実績の元、多くの企業様のご支持をいただいております。

業務整理から、実際の作業まで、経験豊富なスタッフが揃っておりますので、ご安心してお任せください。

同時に、貴社における業務の効率化・コスト削減に寄与していきたいと考えております。

 

 

 

<主な人事給与アウトソーシング実績>

      1. 損害保険会社(300人) 給与・社会保険、労務トラブル解決、評価制度運営等の業務
      2. 印刷会社(800人) 業務分析からアウトソーシング体制構築、給与・社会保険、労務トラブル解決、評価制度運営等の業務
      3. 製造業(500人) 給与・社会保険等の業務労務トラブル解決、
      4. 情報サービス業(1000人) 業務分析からアウトソーシング体制構築、給与・社会保険、人事管理等の業務
      5. 卸売業(200人) 社会保険業務、労務トラブル解決
      6. 製造業(150人) 経理業務のアウトソーシングから資金繰り・経営指標のご提供
      7. アプリコンテンツ業(200人) 労務コンプライアンス体制構築、労務トラブル解決、給与・社会保険業務
      8. 訪問看護(1500人) 賃金制度構築、業務フローの見直し、アウトソーシング体制の構築、給与社保業務
      9. 卸売業(700人) 賃金制度構築、規程整備、アウトソーシング体制の構築、給与社保業務
      10. 証券会社(50人) PMI支援、給与社保業務

 

 

<弊社スタッフの経験>

      1. アウトソーシングコンサルタントとして、業務改善やBPR、システム選定の経験
      2. 経験20年の給与社会保険事務手続き経験
      3. 内部統制・IPO等における業務フロー・規程等の作成経験

ご利用の流れ

ご利用の流れ
  1. お問い合わせ
  2. サービスご説明
  3. 現状の問題・課題と事業環境の確認
  4. データの整備と調査
  5. 分析の実施
  6. 解決策のイメージのすり合わせ
  7. 結果のご送付
  8. 今後の対応策のご提案